マンションLAN
ブロードバンド対応アパート・マンションという言葉を聞いたことがありますか。これはアパート・マンションにADSL等の高速インターネットを接続して、各部屋からそれを利用できるようにすることです。ところが、NTTのBフレッツマンションタイプに代表されるマンション対応のブロードバンドは各部屋ごとに契約をする形になっています。しかし、ADSL8MやBフレッツなどのスピードがあれば、各部屋に回線を引かなくても十分な速度が得られます。そこで、契約をオーナーさんが行い、住民は無料で使える仕組みを提案します。これにより、無料で使える住民はもとより、オーナーさんにも月額1万円足らずで入居率がアップするというメリットがあります。

導入までの流れ
検討依頼
まず、お気軽にお問い合わせください。お客様に詳細の内容をお話し、ご納得いただきましたら、現地を調査をさせていただきます。
現地調査
現地調査を元に工事の方法等を検討させていただきます。ただし、工事ができない建物の場合もありますのでご了解ください。
見積もり発行
工事検討後、見積もりを発行させていただきますので、ご検討をお願いします。この段階までは無料にてやらせていただきます。
契約
金額、工事方法を含めて契約を交わさせていただきます。

住民への告知
工事日程は1〜2日で完了しますが、住民の方々のご都合もありますので、工事日程は住民の方々との調整となります。
工事
工事は基本的には電話配管を利用しますので、むき出しの線等はでませんが、建物によっては外配管になる場合もあります。
接続テスト
接続テストは私どもの方で行います。

完成
この時点から、住民の方々はインターネットを使用できるようになります。
管理・運用
機器、ネットワークの管理は私どもで行います。

概算費用
初期費用
月額費用
工事費用(1部屋あたり)
\30,000〜\40,000
電話回線(ADSL8M)
\3,000
ルータ(23部屋あたり)
\98,000
インターネット接続
\1,950
機器管理費用
\5,000
カタログPDF版